[ナビゲーションをスキップしてメインコンテンツに移動します↓]

東京都社会人サッカー連盟

東京都社会人サッカー連盟


トップ > 連盟概要 > 連盟加盟方法

連盟概要

2017年度の新規加盟チームの募集は終了いたしました。
※加盟に関する問い合わせは通年で対応します。

連盟加盟方法
受付期間 2016年12月8日(木)迄
※加盟に関する問い合わせは通年で対応します。
申込み方法
【1】 募集期限までに参加申込書に記入し、東京都社会人サッカー連盟へEメールで送信する。受信後、メールを返信します。参加申込書は以下からダウンロードしてください。
【2】 加盟説明会に参加する。
参加申込書 参加申込書(Excel2007形式.xlsx)・参加申込書(Excel97-2003形式.xls)
(※申込書の内容は同一なので、お使いのExcelのバージョンにあわせてダウンロードしてください)
送信先 info@tokyo-fa.com(東京都社会人サッカー連盟)
加盟説明会 日時:2016年12月10日(土)11:00~(2時間を予定)
場所:東京都文京区本郷3-10-15 JFAハウス
(注)説明会に遅刻、欠席の場合は、加盟できませんので必ず出席下さい。
参加条件 チーム
【1】 ユニフォームはキーパー及びフィールドプレーヤーともに異色の2着(計4着)を準備すること。(上衣・パンツ・ストッキング同士は全てが異色とすること)
黒はパンツ1種のみ認められる。上衣・ストッキングは一切黒は認められない。
(紺は1種のみ認める)
プロチームのレプリカをユニフォームにする事はできない。
各国のナショナルチームのユニフォームを使う場合、各国の協会ロゴは使用できない。
その他の事項については(財)日本サッカー協会ユニフォーム規定に則る。
 ユニフォーム規程 - 日本サッカー協会
 
【2】 チームで公式審判員10名以上(内3級以上1名)を保有すること。
但し、新加盟チームに限り初年度は全て4級資格でも認めるが、リーグ期間終了までに3級審判を確保すること。※2017年度新規審判4級取得講習会は、2017年1月以降に開催されますので、審判員が10名に満たないチームは必ず受講すること。申し込みは12月に入ってからできるようになる。
選手
日本サッカー協会に登録している他のチームで、選手登録されていないこと(複数のチームでの選手登録不可)。
親権者の承諾書を提出した中学校卒業以上の者(高校生、他)の東京都社会人リーグへの選手登録、試合出場を可とする。(高校生世代の単独チームとしては加盟登録できない)
学生の登録に制限は設けない。
外国籍選手は参加可能ですが、チーム登録は5名までとし、試合出場は同時に3名までの制限を設けています(尚、外国籍の選手は就労または就学ビザ取得者に限り、日本協会へ外国人登録を行った上で登録できます)。尚、外国籍選手が6名以上いるチームは準加盟となり別途手続きが必要です。
その他 加盟する場合は、以下の項目を遵守ください。
4部総会に出席すること(遅刻および欠席は厳禁)。
加盟費、選手登録費、運営費等の支払い期限を遵守すること。
加盟団体登録およびリーグ関係書類(エントリー用紙、審判登録票等)の提出期限を遵守すること。
リーグ期間中に5試合以上のグランドを確保し提供すること(1試合2時間)。
リーグ運営方法
リーグ運営は、各リーグの運営委員を中心に自主的なリーグ運営となります。
4部およびエントリーリーグは、当該年度の加盟チーム数によって1ブロックあたりのチーム数、ブロック数が変動します。
試合会場(グランド)については、各チームから提供されます。よって、東京都以外のグランドでの試合になることもあります。東京都隣接県のグランドを利用することもありますので、ご了承下さい。
加盟費・登録費等の費用について
【1】 参加する場合は「2017年度加盟手続」を行うこと。
※手続き方法、指定口座は別途連絡
振込み期限:2017年1月10日(火)15:00
 
【2】 費用
2017年度新規加盟費:¥10,000/チーム
2017年度加盟費:¥51,000/チーム(予定)
4部リーグ運営の負担金:¥40,000/チーム(予定)
選手登録費:¥3,000/選手(2月に手続)
チーム名 本連盟には約300チームが加盟しております。チーム名が重複する場合、他のチームと紛らわしいチーム名の場合は名称を変更して頂く場合があります。
個人情報保護について 本連盟は、取得した個人情報を他の目的には利用しません。個人情報をご本人の同意なしに、業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。

ページTOPへ


COPYRIGHT © TOKYO SHAKAIJIN SOCCER LEAGUE All Rights reserved

サイトについて | サイトマップ | 公式戦取材について